バンコク、サトン通りなどで無電柱化

【タイ】タイの首都電力公社(MEA)は23日、バンコク都内のサトン通り、ナーンリンジー通りなど7つの道路の計8.3キロの区間(道路の両側の合計)で電柱を撤去し電線、電話線などを地中に埋設する無電柱化工事を完了したと発表した。  都内で無電柱化工事が完了したのはシーロム通り、スクムビット通り、ラマ4世通りの一部など計62キロになった…
コメント:0

続きを読むread more

道路下に空洞 バンコクのジャランサニットウォン通り

【タイ】20日、バンコクのチャオプラヤ川西岸、ジャランサニットウォン通りのボロマラーチャチョナニー交差点周辺で、道路下に空洞ができていることがわかり、ジャランサニットウォン通りの一部が閉鎖された。バンコク都庁は21日早朝までに復旧工事を完了する計画。 元記事:newsclip.be
コメント:0

続きを読むread more

タイ 陽性2,272人/死亡23人/回復1,964人[2022年6月18日発表]

タイ保健省は2022年6月18日(土)、1日で確認された新型コロナウイルス陽性者が2,272人(海外から到着が6人)で、23人が死亡したと発表しました。また、回復したのは1,964人です。 現在は、21,315人の患者が治療を受けており、肺炎患者は593人です。 元記事:タイランドハイパーリンクス
コメント:0

続きを読むread more

年利548% タイで闇金業者摘発

【タイ】タイ警察は16日、インターネットを通じて無許可で違法な高金利の貸金事業を行った疑いで、容疑者8人を逮捕したと発表した。  法律で定められた上限金利である年15%を大幅に上回る年548%の高金利で金を貸し、返済できない借り手を脅迫したとみられる。貸出額は4.5億バーツに上るもよう。 元記事:newsclip.be …
コメント:0

続きを読むread more

「フェラーリのジョー」に死刑を宣告、終身刑に減刑

タイ中部ナコンサワン県のタイ警察ムアンナコンサワン署で2021年8月、麻薬犯として逮捕された男性(当時24歳)が、署長らから頭にビニール袋を被されるなどの拷問を受けて死亡。その様子は防犯カメラで捉えられていたのです。 逮捕された7人のうち、主犯とされたのが当時署長だったティティサン・ウタナポン(ธิติสรรค์ อุทธนผล)…
コメント:0

続きを読むread more

タイで大麻合法化、法整備後回し

【タイ】タイで大麻を一部を除き麻薬処罰法の「第5種麻薬」から除外する保健省令が9日、発効し、大麻の栽培、吸引が合法となった。ただ、関連法の整備が完了しておらず、グレーゾーンが残る。  THC (テトラヒドロカンナビノール)の割合が重量の0.2%を超える大麻抽出物は引き続き麻薬指定となる。  自家用の大麻の栽培は登録制となり…
コメント:0

続きを読むread more